ご挨拶と野心のお話

人間嫌いの銀座ホステス「愛彩」と申します。

ブログタイトルにも致しましたが
人間嫌いのアラサーホステスが、ホステスを卒業するためのブログです。

失敗も多々あると思いますが、
これからホステスを卒業するために必要なこと、すべきことを考えつつ、

目標である、ホステスの卒業を実現すべく奮闘します!

私の人となり

まずはご挨拶として、私自身のお話をさせて頂きますね。

源氏名ですが何か

名前は、愛を彩ると書いて「愛彩(ありさ)」と申します。
もちろん源氏名です。

店によってひらがなにしたり漢字を変えたりしましたが、ずっと「ありさ」として生きてきました。

休みの日も店の子やお客様と会ったり、日中もずっとお客様と連絡を取っているので、本名よりも呼ばれる回数は多くなってきますよね。

こうして「千」は「千尋」を忘れていったのでしょうか。

まだまだ売り時の年齢

現在26歳

もう立派なアラサーです。
先日7月4日に誕生日を迎えました。

銀座でホステスをして4年目

水商売そのものはかれこれ7年程。
18で大学に進学したころから水商売をしております。

人間は嫌いだ

ブログのタイトルにもさせて頂きましたが、
お前は何者なんだという位
とにかく人間が嫌い。

なぜこんなにも嫌いなのか。
きっと自分でも気付いていない要因があるのかと思いますが、

人間が嫌いなおかげで、そもそも他人に対する期待がゼロなので、
ストレスマネジメントが得意なことに気付きました。

人間が嫌いなだけで愛情がないわけではありません。

相棒のチワワに全ての愛情を注いでいます。

趣味・休日の過ごし方

お見合いのプロフィールみたいな見出しになってしまいましたが、

基本的にインドアな生活を送っています。

おかげで夏でも真っ白です。

ここまででお気づきの方もいらっしゃると思いますが、

映画、特にジブリ映画が大好きです。

ジブリに限らず、邦画洋画幅広く見ます。

最近Amazonプライムに入ったので、休日はごろごろしながら無料の映画を見ていることが多いです。

映画以外だと、アクセサリーを作ったり、編み物したり。

外出する趣味といったら、美術館、映画館、ショッピングですかね。

基本的に一人でできる趣味が多いですね。

友達がいないわけではないつもりなのですが…

友達も彼氏も募集中です。

20代、漠然とした不安ってありますよね

学生の頃の友人はもう結婚、出産をしているのに
私はいつまでこんな生活をしているんだろう。

きちんと夜寝て朝起きて、朝ご飯食べて。
なんでそんな簡単な生活が送れないんだろう。

という漠然とした将来への不安を常に抱えています。

おそらく、この得体の知れない漠然とした不安は
同世代の多くの方が抱えているのではないでしょうか。

特に、私が身を置いている「銀座のホステス」という業種の女性は、一般企業のOLさんと違い将来が不透明な部分が多いです。

(きっとOLさんはOLさんで大変なことも多いと思いますが、 OL経験がほとんどゼロに等しいので、OLさんへの偏見も入っています。sorry)

銀座のホステスの理想の将来像

①ママになる

②起業する

③結婚する

この3つがよく挙げられます。

その他は、目標も特に定まらないままズルズルとホステスを続けていくか、
贅沢はできないけど昼間の仕事だけに絞るか。

一番怖いのが、20代30代のうちはお客さんもつかめていて売り上げがあったけど、40手前にして、在籍していた店がなくなり、次の店を探すも年齢で区切られて面接もしてもらえない。

バブルを生きてきたオーナーママ達も、もうお年の方が多いので、店をたたんでしまうケースもよく見かけます。

今が良くてもそれがいつまで続くか分からない。
水商売とはよく言ったものですね。

そこで!

私、愛彩が
ホステス卒業を目標に掲げて
この漠然とした不安に立ち向かって行こうではないか。

という趣旨で、このブログを開設した次第でございます。

日々の愚痴もちょくちょく吐いていくつもりです。

30までにホステスを辞める

これが大きな目標です。

18歳で水商売を始めてから幾度となく

大学卒業したら辞める

就職したら辞める

25歳になったら辞める

という「辞める辞める詐欺」を繰り返してきました。

この辞める辞める詐欺の質の悪いところは
人様にご迷惑がかからないことです。

一部、卒業を祝ってくださったお客様にとっては、本当に詐欺になっていますが…

辞めて戻っても、20代は需要があるのが水商売。
こうしてズルズルと続けているわけです。

辞めるためには、水商売以外で収入を得る必要がありますよね。食っていかないといけないので。

なので

30までにホステスを辞める

イコール

30までに新しい職を見つける

ということになります。

私はとにかく人間が嫌いなので、結婚には不向きだと思っています。

結婚して、自分の人生が他人に左右されるのが本当に嫌だ。
全部自分の責任だけで自由に生きていたい。

こんな女が間違って結婚なんてしたら、お相手の方に迷惑をかけてしまうのでね。
今現在、結婚は考えておりません。

でも彼氏はほしいの!

私に必要なのは「婚活」ではなく「恋活」かな~

では、なぜ水商売を辞めたいのか

  • 夜はご飯食べて家でだらだらテレビを見ていたい
  • 眠くなったら寝たい
  • 好きな人と好きな酒を飲んでいたい
  • 安くてもまずくてもいいから好きな人と好きな料理を食べていたい
  • 水商売の女、性格悪すぎ問題
  • じじぃうぜぇ
  • かといって、若い男はもっとうぜぇ

(このあたりの仕事の愚痴は、今後どんどん書いていこうと思います。)

まだまだたくさん出てきますが、肉体的、精神的にきつい仕事です。

20代のうちは、銀座ではまだ若い方に分類されるので若さだけで乗り切れますが、

30代でホステスを続けるためには、
容姿、会話術、気配り、知識などなど
ホステスとして磨きをかけなければ通用しません。

私の場合は、ホステスとしてのし上がりたいわけではないので、
特に磨きをかけよう、勉強しようという気は一切ございません。

できる限り楽して稼ごう。

という魂胆なので、絶対に30までには辞めないといけないのです!

自分で書いていてくそだな。と思いますが、それでいいんです。

最後にご挨拶

同世代の同業種の子たちに同じ悩みを抱えている子も多いはず。

結婚や昼職への転職など、目標は様々かと思いますが、

少しでも多くのホステスさんに共感していただければ幸いです。

みんなで水商売を上がりましょう!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

愛彩

タイトルとURLをコピーしました