ビューラーの寿命過ぎてませんか?正しい替え時を知って、きれいなまつ毛をキープしましょう!

コスメ・ケアグッズ

人間嫌いのアラサーホステス愛彩 (@arisa74m) です。

みなさま、寿命の過ぎている死んだビューラー使っていませんか?

恥ずかしながら私は、「最近ビューラー使うたびにまつ毛が抜けるなぁ。まつ毛美容液塗らないとなぁ。」と思いつつ、死んだビューラーを使い続けていました。

ビューラーを使うと必ず抜けるので、「これビューラーのせいなのでは?」と思い、今回の記事に至った次第でございます。

思い当たる節のある方、今すぐ買い替えましょう!

ビューラーのゴムの寿命は約3ヵ月

ゴムの部分は3ヵ月。ビューラー本体は2年ほどの寿命と言われています。

もう絶対過ぎてる。死後数年経過してる。

寿命のチェックポイント

①フレームが変形していないか。

フレームが変形していると、まつ毛がきちんと挟めずにカールが上手く作れなかったり、金属部分にまつ毛が挟まってしまい、切れたり抜けたり…

②ゴムの位置がずれていないか。

ゴムが中央にない。または、ゴムが浮いてしまっていることもあります。すき間があると、まつ毛がはさまり抜けたり切れたりする原因に。

③ゴムが劣化していないか。

亀裂ある、弾力がない、白く変色しているなど…

ゴムが劣化していると、上手くまつ毛が挟めない上に、まつ毛に負担をかけてしまいます。

(画像は資生堂さんからお借りしました。)

愛彩のビューラー

ゴムが寄ってすき間ができています

亀裂もゆがみも見当たりませんが、これくらいのすき間でも毎回まつ毛が抜けたり切れてたりしていたので、少しだからと侮ってはいけません!

ビューラーの替え時

ゴムは3ヵ月で替えましょう

3ヵ月経っていなくても、上記チェックポイントに当てはまる場合は買い替えが必要です!

本体は2年で替えましょう

フレームにゆがみがでたり、持ち手部分のネジが緩んだりしていなければ2年は大丈夫です。

フレームがゆがんでいると、ビューラーをゆっくり閉じた時に左右どちらかが先に閉じてしまいます。

また、ネジが緩んでいると支柱がぐらつき、きちんと力が伝わらず、きれいにカールを作ることができません。

汚れはこまめに拭き取りましょう

ずれたり歪んだりしていなくても、ビューラーに汚れがついているだけでまつ毛の仕上がりが変わってきます。

上で紹介した私のビューラーも、写真を撮る前はアイシャドウがついていてとても汚れていました…

汚れは拭き取るだけできれいになりますので、今すぐチェックしてみてください!

買い替えが必要な方へ。愛彩おすすめのビューラー

【資生堂】資生堂アイラッシュカーラー 213

【資生堂】資生堂アイラッシュカーラー替えゴム 214

定番中の定番です!

日本人のまぶたの形に合わせて作られているものです。

比較的浅いカーブなので、自分で角度をつけられるのも嬉しいポイント!私はクルンというカールよりも、根元から立ち上げる感じで使っています。

最後のご挨拶

つけま、まつエクとまつ毛に関しては色々と挑戦を繰り返してきましたが、マスカラオンリーにしてから数年。

まつエクの時はビューラーも使わないので、あまり気にしていませんでしたが、マスカラだけで勝負するためには、道具の一つ一つにこだわらないと!つけまやまつエクには勝てませんからね。

今後も精進してまいります。

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

愛彩

コメント

タイトルとURLをコピーしました