男は金か。はたまた顔か。男性を金で判断する女のお話

ホステス流テクニック

人間嫌いのアラサーホステス愛彩 (@arisa74m) です。

先日のことですが

「男は金ですよ~金ない男とか会話する意味w」

というパパ活大好き港区女子とお話する機会がありました。

彼女の話を聞いていると、疑問に思うことが多かったので今回お話へと至った次第です。

医者と経営者としか遊ばない女

彼女曰く、

交際以前に、医者や経営者など高収入を見込める男性としか、そもそもお食事にすら行かないそうです。

職業で線引きするなんてもったいないな。無職の富豪だっているのにな。と思いつつ、

なぜそんなに高収入にこだわるのか。顔とか身長とか、性格とか、他にもあるでしょう。
と伺うと、

「え~だって、結婚して仕事辞めたいじゃないですか~」

でた!!!!

微妙に同志だ!

手段は違えど目的は一緒!

彼女は麻布や六本木のラウンジを転々としている、私と同じく腰掛けタイプのホステスで、年齢も私の3つ上、29歳。

水商売を辞めたいアラサーホステス仲間だったのです!!

結婚相手に求める条件はお金!

彼女の最終目標は結婚。明日にでも結婚したいという結婚願望の強さ。

ここで私は、ならばなおさらお金じゃないのでは?という疑問が。

私は結婚には悲観的なので、根本的に考え方が違うだけなのでしょうけれど、結婚はゴールではなく、その後の生活があるわけですから。

そんなにお金お金言っていて大丈夫なのかな?

聞けば、子供もたくさん欲しいし、旅行もたくさん行きたいから!

なるほど。

子供を連れて旅行をたくさんするのであれば一般サラリーマンでは難しいですもんね。子供がたくさん欲しいのであれば、お相手の方も若い方である必要がありますよね。

彼女の求めているものがだんだんと見えてきました。

兎にも角にも、見る目がない。ダメンズばかり

彼女の求めているものは分かりました。

では次に、彼女がその男性像に求められるような女性なのか。きっとその思考がないのでしょうね。

たしかに高収入の方と交際されているようなのですが、出てくる話が、DV、浮気の数々

彼女自身も感情的になるので収まりつかない。

自分が求める男性に愛されたいのであれば、見合う女性になろうというのが筋でしょう。

お顔は四流アイドル風のメイクで可愛らしく、抱き心地の良さそうな質感サイズ感 (メイクはしてるがちんちくりんの意)

表情豊かで可愛らしいですし、かまいたくなるような甘え上手な女性です。男性から多々お声がかかるのも納得。

しかし、結婚したい女性、彼女にしたい女性、その日限りの女性と男性だって選んで声をかけています。

私はかわいい=モテる=結婚できる

というのは、とんだ思い違いです。

そんなにお金お金と騒ぐ前に、

お金を払ってでも手に入れたい。さらにお金をかけてでも自分好みの女に仕立てたい。

と思わせる女になる努力をした方が早いのではないでしょうか。せっかく若くてかわいいのであれば。

我ながら嫌味炸裂だなぁ。

年収主義でも人には言うな

彼女が男性の年収をとにかく重視しているのは分かりましたが、

それを人前でいうのはいかがなものかと。ましては男性のいる前で。

似た意見の女子会で盛り上がるのはいいと思うのですが、

私が彼女だったら、その日会った良く知らない銀座の女(←愛彩)にそんなみっともない話しないよなーと思いました。 ピュアな方なんでしょうね。

「高収入の人としか遊びたくな~い」という彼女は

「私は医者や社長と遊べるクラスの女なのよ」と言っているのかもしれませんが、

「収入や職業など、目で見える数字や肩書でしか人を見る目がありません」と公言しているようで、実にみっともないです。

もちろん収入を重視するのは人の好みなので勝手なのですが、それを人に言うなと。ましてや知らない女に。

男女の集まる席で、他の女に少しでもボロを見せると悪意10倍で男性陣に広まりますからね。

男性にボロを出してもかわいいなで済ませてもらえますが、 女はそうはいかない。

怖や怖や。
(エボシ様が新しい銃を試した後の包帯の人風に。byもののけ姫)

私は人の恋路を邪魔するほど、彼女らに興味がないので別に行動は起こしません。心の中で、みっともない子だな。と思うだけです。

私は金より顔です。

男性を見る基準について話してきましたが、私は金か顔かでいったら顔です。(+身長もあるとgood)

今、性格とか言ってもきれいごとにしか聞こえないと思うので。金か顔かのお話です。

顔やルックスって人それぞれ違うし好みも違いますよね。好きになる理由があると思うんです。

イケメンが好き、背が高い人が好きとか。スラっとした人、筋肉質なマッチョとか。

イケメンはイケメンでも、濃いイケメン薄いイケメンとか。

しかし、お金を持っている男がいいというのは=お金が好きということで

でもそれって、「男」邪魔ではないですか?

イケメンだから好きというのは、その人のことが好きな理由になりますが、

お金を持ってるから好きというのは、その人を好きという理由にはならない!

人間嫌いの私からしたら、

「お金を持っている」までは大大大好きだけど「男」はいらない。

「お金を持っている」「私」が好き。

だったら、お金は自分で稼いで、タイプの違うイケメンを数人囲って、リアルシミレーションゲームをしていた方がよっぽど楽しいと思う。

(性癖が歪みすぎていて気持ち悪い)

ちなみに、私が本当にお付き合いする方を探すのであれば、顔も金もどうでもよくて

干渉してこない生理的に大丈夫な人。これに限ります。そんな人を探します。

ママのお言葉

通帳より人間ドックの結果を見せて

お金と男性の話はママとも良くします。

お金を持っている若い男性はそれこそ女の子が群がりますが、銀座にはそういった方は少ないです。

50代、60代、70代、地位もある、お金もある、土地もある方々です。

お金が欲しいだけなら、死にかけのじいさんと結婚して、数年我慢した方がよっぽど効率がいい。

なので、通帳より人間ドックの結果を見せてというわけです。いくら独身でお金があっても、50代だとちょっとまだ先が長いかな…と。

おそらくママは、お話しただけでどれだけお金をもっている方かは検討がつくのでしょう。あとどのくらい生きるかは死神の目でもないと分かりませんもの。

人間ドックの結果を見せてもらうより他ありません。

帰りお客様のお見送り中、遠くなるお客様の背中を見ながら

ああ言うのはしぶとく生きるから覚えておきなさい。と一言。

ママ、ブラックジョークすぎて笑えないですw

最後のご挨拶

今回は影の濃い内容で、気分を悪くされた方がいたら申し訳ございません。

今後もこの調子で進めてまいります。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

愛彩

コメント

タイトルとURLをコピーしました